ティースノート

歯科医院の診療記録を患者さんと共有。
患者様は歯科医院での診療記録をティースノートでいつでも確認できます。

ログイン
新規登録
お問い合わせ

簡単操作で記録を作成

ティースノートでは、患者様用の診療記録を簡単に作成できます。
コメントのみの記録のほか、医用画像やPDFを記録に添付することもできます。

診療記録をスマホで確認

作成した診療記録は患者様のスマートフォンから確認できます。
患者様はいつでもどこでも自身の診療記録を確認することができます。

8種類の診断書を作成

治療説明書や診断画像報告書など、8種類の診断書が簡単に作成できます。(近日実装予定)

歯科医院向けクラウドサービスでは、医院と患者様の間で診療情報の共有を行います。
医院で作成した診療情報が患者様のパソコンやスマートフォンからいつでも確認できるため、他院との差別化や患者様の意識向上によるリコール率増加などの効果を期待できます。
スマートフォンの普及とともに患者様が更に手軽に情報を確認できるようになり、近年広がり始めているサービスです。

高機能なのに低コスト

ティースノートは、歯科医院向けクラウドサービスとして業界最安値での提供を実現。
今まで高くて手が出しづらかったクラウドサービスをお手頃な価格でご利用いただけます。

低負担で運用できる

ノートや診察報告書はティースノート内で作成し、そのまま患者様と共有できます。データの作成から共有までの負担が少なく、快適にご利用いただけます。
また、ティースノート以外から出力したデータも添付可能です。

患者側の負担を大幅カット

患者様のユーザー登録に必要なものは診察券番号だけ。メールアドレスなどの余計な情報を登録する手間を省き、ご利用になる患者様の負担を大幅にカットしました。

競合医院と差別化できる

診療情報の共有システムは、まだ普及が始まったばかりです。
それゆえに、ティースノートを導入することで競合他院の一歩先を行く診療を可能にします。

診療の質向上で満足度アップ

自身の医療データにアクセスできる患者様は、医療データにアクセスできない患者さんに比べて疾患への理解が深く、治療がうまくいくケースが高いことが研究によって明らかにされています。
診療の質を患者さんの側から高め、治療後の患者満足度を引き上げます。

経営コストの削減

北米の医療現場では、医療データを共有することで医師への問い合わせが減少し、医療コストを削減できたという報告があります。
診療情報の共有でスムーズな診療を実現し、診断などにかかっていたコストを削減します。

リコール率の増加

ティースノートでは患者様がいつでも治療やメインテナンスの経過が確認できます。
患者さんの歯科リテラシーやモチベーションを高め、定期的な受診の意識づくりに貢献します。

小児患者の診療がスムーズに

患者様がお子様の場合、本人に加えて保護者の方もティースノートから診療情報を確認できます。
診療に立ち会わなくてもお子様の口の中の情報を確認できるため、保護者の方に安心して治療をお任せいただけます。

最先端のクラウドシステムをお手頃な価格でご提供します。 クラウドシステムは今まで値段が高くて手が出せないとお考えだった医院様も、ぜひティースノートをお試しください。

他社製品Aティースノート
初期費用 450,000円 50,000円
月額費用 35,000円 5,000円
クラウド容量 5GB 300GB

スウェーデンをはじめとする海外では急速に広まりつつある診療情報共有サービスですが、日本国内では普及が始まったばかりです。 国内での診療情報共有サービスは他社からも提供が始まっていて、それに伴いご利用いただいた患者さんからの喜びの声が集まっています。
詳しくは「歯医者 クラウド利用事例」などで検索していただくとご覧になれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする